脱モラハラのススメ

今の状況を好転させる第一歩!女性センターに電話しよう

今、

 

モラハラに苦しんでいる人、

 

なんだか生き辛いと感じている人、

 

理不尽なことを言われて落ち込んでいる人、

 

モラハラなのか分からないけどなんだかモヤモヤしている人、

 

悪いことは全て自分のせいにされて辛い思いをされている人。

 

 

 

 

もしも、

 

今の状況を少しでも変えたいのであれば、

 

今すぐ、

女性センターに電話することをお勧めします。

 

 


スポンサードリンク



前回、『身内を通して女性センターに電話をしてもらう』という記事で書いたように,

 

私の場合は海外に住んでいたため、

 

日本に住む身内に相談し、

 

私の代わりに女性センターに電話をしてもらいました。

 

 

 

こんな風に、

 

自分では電話のできる状態ではない人は、

 

是非周りに助けを求めて欲しいです。

 

 

 

 

なぜこのように女性センターに電話をすることを勧めるのかというと、

 

 

 

私自身、

 

女性センターの人の言葉によって救われたからです。

 

初めて、私の味方になるような言葉を耳にしたからです。

 

話を聞いてくれる人がいるってことが分かっただけで安心したからです。

 

分かってくれる人がこの世の中にいるなんて思ってもみなかったからです。

 

いつも夫に浴びせられている言葉って、真実ではないってことに気がつくことが出来たからです。

 

実際にどうすればいいのかアドバイスをもらえたからです。

 

 

 

 

 

女性センターに電話をするのはもちろん、

 

周りの人に声に出して言うのも勇気がいる、

 

ということは、よ〜く分かります。

 

もしも、自分の状況を話したとして、

 

また夫からと同様に相談相手からも責められたらどうしよう、

 

って思ったりして、

 

怖いのもよく分かります。

 

 

 

 

でも、、、、もし、、、

 

今の状況を良くしていきたいのであれば、

 

自分らしく生きたいのであれば、

 

独身の頃はもっと生き生きしてたと思い出すのなら、

 

一生このままでいたくないと思うのならば。

 

 

 

今、この時に

 

勇気を出して行動するべきだと思います。

 

 

 

今を逃すと、

 

後回しになって、

 

嫌な気持ちも薄れて、

 

なんとなくは生きていけるかもしれない。

 

そうこうしている間に、

 

時間だけは過ぎてしまう。

 

少しでも人生のうちでHappyで居られる時間を増やしたいのなら。

 

 

一歩を踏み出してみよう。

 

 

 

 

内閣府男女共同参画のHPに全国各地の女性センター等、

 

相談できる窓口の情報が載ってます。

 

 

代表的なところとして、

 

東京ウィメンズプラザ

 

こちらは月曜日から土曜日までは夜の9時まで。

 

日曜祝日も空いてます。

 

電話相談であれば、

 

月曜から日曜日の朝9時から夜の9時までやってます。

 

 

モラハラ夫の目を盗んで、

 

電話をすることも怯えて出来ないと思い込んでいるかもしれません。

 

 

相談窓口は長い時間空いてますので、

 

是非ちょっとした時間を見つけて電話してみることを

 

お勧めします。

 

 

明るい未来が、絶対にあります!

頑張りましょう。

 

 


スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA